薄毛遺伝子

薄毛遺伝子があってもなぜ育毛に成功できたのか

薄毛遺伝子があっても育毛成功

薄毛を治すための野菜酵素

読了までの目安時間:約 2分

 

薄毛を治すために野菜成分は一番大事なのではないかと私は思うのですよ。

平成25年10月現在、私は2種類の野菜酵素を飲んでいます。

 

気分でどの酵素を飲むのか決めています。

「ベルタ酵素」と、「酵素八十八選」です。

 

どちらもいい感じです。

それぞれ個性があるのですね。

 

 

なぜ、酵素がいいのか。

それは生きた野菜成分が得られると感じるからです。

 

野菜や果物の生きた栄養素が「野菜酵素」からは得られる感じがします。

野菜が育毛において大事なのは知っていても、なかなか毎日の食事では十分にとれないですよ。

だから野菜酵素です。

 

とりあえず、どんな野菜酵素でもいいから飲んでみることですよ。

体調の変化なども見たらいいよね。

 

野菜が体内にとっていかに効果が高いのかがわかるはず。

近所のドラッグストアにも各種の野菜酵素は販売されているはず。

 

それらの多くが「置き換えダイエット」といって、

食事の一部を酵素ドリンクにかえて、それでダイエットをしようとするものです。

 

たしかにダイエット目的の商品が多いのですが、

ダイエットだけではなく、育毛にもいいのです。

 

そもそも、身体そのものに野菜成分の酵素はいいのですから。

野菜酵素で髪はえる

読了までの目安時間:約 2分

 

野菜酵素で髪は生える。

野菜が育毛には必須。

 

 

どうすれば、野菜成分を有効に摂取できるのか?

ということを考えるのが薄毛の人の大きな課題ですよ。

 

 

まあ、計画して、実行してみることです。

あまり無理な計画では挫折します。

 

 

野菜ジュースを毎日造って飲む、ということも、難しい人がいます。

毎日、野菜スープを作るのが面倒という人もいます。

育毛は継続しなければならないです。

 

 

「確実に実行できる」

そんな計画が必要です。

私の経験では、お金をある程度出して、

「面倒だ」ということのない野菜摂取計画がよいでしょう。

 

 

もし、資金的に実行可能なら、野菜酵素、野草酵素、というものを試すと良いです。

どうせなら、最高レベルの野菜摂取の酵素を3か月試したらどうかな?

 

 

摂取するときと、摂取しないときでは、身体がかなり違ってくると思いますね。

この30年間のあいだにはいろんな酵素を飲んだ経験がありますが、88の野草酵素はレベルが高い。

薄毛を治す野菜酵素 その2

読了までの目安時間:約 1分

 

薄毛を治す野菜酵素「レーゲン」。

 

ネットで育毛の効果を探していたら、薄毛にはレーゲンという商品がよいとでていました。
野菜を取る量が、今の日本人には、圧倒的に不足しています。

 

野菜を摂取することが、育毛・発毛には絶対条件であるにもかかわらず、
「野菜をとらないといけないことはわかっているが、実行はしていない」
という人が多いのです。

 

「どうやって髪が生えるのでしょうか」

 

野菜が大事なのに、野菜が取れないなら、まずは野菜をどう摂取するかを考えないといけないのです。
スープ
ジュース
酵素
いくつか、試して、野菜をなんとしても摂取すべきなのです

レーゲンは価格も妥当ですね。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メタ情報