薄毛遺伝子

薄毛遺伝子があってもなぜ育毛に成功できたのか

薄毛遺伝子があっても育毛成功

髪の毛のためには野菜酵素がいいのです

読了までの目安時間:約 2分

 

薄毛やハゲに悩む人は多いです。

 

なぜ、なかなか治らないのかを私は知っています。

薄毛が治らないと悩む半数以上の人が、野菜成分が不足しています。

 

「野菜成分が育毛に重要なことはわかっている」

のですが実行が伴わない人が多すぎる。

 

現代の食事の事情では、なかなか野菜が十分にとれないのです。

お昼のランチについている少量の野菜などでは不足です。

 

全くの不足!!

しかも薄毛体質の人は、普通の日本人の2倍は野菜がほしいところです。

その野菜の内容も、

 

ブロッコリー

ほうれんそう

ニンジン

スプラウト

ごぼう

大根の葉

など、本格的な野菜なのですね。

 

毎日の食事で満足にとれない人は、野菜酵素を飲むことですね。

これは、すごく役立つ。

 

美容室に行くたびに、髪への満足度が高まるのです。

 

f:id:minanotame2:20141127230403j:plain

野菜を摂らない人は髪が生えない人

読了までの目安時間:約 2分

 

野菜が育毛にとっては必須条件ということを、いくら言ってもわからない人がいます。

 

せっかく教えてあげても、実行しない人もいます。

私の親類でも、私のアドバイスに従った人は平均的な髪の毛の量を回復しましたよ。

 

強烈な薄毛家系にあっても、的確な育毛法を実行すると生えるのです。

ただし、野菜だけで髪が生えるわけではない。

 

「野菜だけで生えるわけではない」と私が説明するから、野菜のパワーを軽く見るのかな。

 

再度、ここで、薄毛対策と野菜の関係を言っておくと、

「髪の毛は野菜だけで生えるわけではないが、野菜を摂らないと生えない」

ということができます。

 

さて、このブログを読んでいるあなたのことになりますが、

あなたの今日の野菜の摂取量は、髪の毛を増やすために十分だと思えるでしょうか?

 

ここ、大事ですぞ。

薄毛の人は平均的な日本人が摂取する野菜量の2倍はほしいところです。

 

で、平均的な日本人の食べる野菜の量の2倍くらい摂取しましたか。

ちゃんと摂取していたら、いずれ育毛には成功するはずです。

 

平均的な日本人の2倍ほど野菜を食べていない人。

その人は、薄毛は治らないと私は予想します。

 

野菜スープを活用することです。

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メタ情報