プロペシアに依存するのは危険です

プロペシアで髪の毛を生やそうという風潮です。

平成30年4月現在は。

 

 

「お医者さんでフィナステリドを処方してもらうことが一番確実な育毛法です」

などという記事を良く見かけます。

お金がかかってもしかたないが、副作用があるのは問題が大きい。

 

 

飲めばわかるが、後で後悔してもよくない。

子供も生まれるだろうし、性欲も減少しないかもしれない。しばらくは・・・・・。

しかし5年10年とたてば、明らかになるはず。

 

 

警告は発しないといけないのです。

体験者としては。

実際にネット情報を見ても、プロペシアで弱った男の機能を、バイアグラで一時的に奮い立たせるという悪循環がみられるわけです。

 

 

ここで、考えるべきことは、クスリのたよらずとも、対応は可能ということなのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です