ハゲる予感はたぶん当たる

ハゲ予感がある人の50年後の「実態」とは?

以前、テレビ番組で面白い企画があったんですよ。

昔の自分にエールを送るような企画。

 

 

明石家さんまが司会。

その中の一人、20代の自分にエールをした。

「20代のボクへ。今の君は自分がハゲるかどうか気にしてますよね。50年後の今はこうなっていますよ!!」

問いって帽子を脱ぐ。

 

「残念でしたぁ!!」

 

でハゲあたまを披露した。

 

 

育毛に関心のある私にとっては、

持論である「ハゲ予感がある人はハゲる」ことが証明された一例でした。

 

 

ハゲ予感がある人は、若くして、自分がハゲることを知っていることが多い。

そのハゲ運命を変えるのは、適切な育毛ノウハウなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です