薄毛遺伝子

薄毛遺伝子があってもなぜ育毛に成功できたのか

薄毛遺伝子があっても育毛成功

育毛栄養を買うことで髪の毛が生える

読了までの目安時間:約 2分

 

髪の毛を増やすには育毛栄養が一番大事です。

髪の毛は栄養がなければ生えることができません。

 

 

血液をつうじて栄養を受け取るのです。

ですから、

 

1.血行を良くする

2.血液のなかに髪が増える栄養をもたせる

この二つが重要になります。

 

 

育毛栄養を口からとり、血液にとけこませる。

では、何を口にしたらいいのか?

有名なのは、

 

 

亜鉛

イソフラボン

アミノ酸

スピルリナ

コラーゲン

プラセンタ

レシチン

ビオチンなど。

 

 

他にもいろいろとありますが、意識して摂取することです。

普通の食事では育毛栄養は十分ではないからです。

 

 

f:id:minanotame2:20150228192827j:plain

育毛のための栄養を効果的に摂るために

読了までの目安時間:約 2分

 

薄毛を治すには腸をキレイにするべし

まずは、腸をきれいにしないと栄養がうまく髪の毛に回りませんよ。

 

 

だから「食物繊維」で腸の汚れを根こそぎ落とすのです。

できるだけ日本古来の調味料で腸内環境を改善し、また、食事においてはよく噛んで、胃腸への負担を軽くすることを心がけましょう。

 

 

元気な髪の毛を作るための食材

野菜が大事なことは繰り返し言いたいのです。たっぷりの「旬の生野菜」でさびない体を作ります。

何を食べるかと言うと、「豆類」や「豆腐」を意識して食べる。また、「良質な油」を使用する、食べる。

 

 

薄毛改善の朝昼晩のメニュー

朝食には食物繊維を含んだ果物。

身体の中をきれいにします。

昼食にはカラフルな野菜をたっぷりと食べます。

 

 

夜食はバランスよく。

野菜7割:その他3割で。

毎日の食事は、あなたの薄毛対策をサポートするもっともよい発毛法に繋がります。

ハゲなどの薄毛トラブルは、体の内側から根本的に治すべきなのです。

 

 

また、食事と同じくらい重要なのが日常生活の見直しです。

睡眠や心の平安が基本です。食事と合わせて実践することで、さらに効果が発揮できるので、ぜひ、心がけていきましょう。

 

 

そのうえでカイセイ堂のコラーゲンを飲むことで効果は倍増します。

あなたも試してみてはどうでしょうか。

 

 

 

今、話題の飲む育毛コラーゲン。回生堂メンズミレット

 

育毛のための栄養は毎日とろう

読了までの目安時間:約 1分

 

育毛のための栄養を毎日とろう。

 

髪の毛にまわされる栄養成分は「後回し」にされるんですよ。

 

栄養成分は、脳や目、そして内臓の重要な部分、から先に消費される。

 

ですから、髪の毛に回されるのは「後順位」となる。

 

薄毛を治すためには、プラセンタやコラーゲンを、多めにとる必要があるのはそのためです。

 

➡ この栄養成分がハゲを治す

 

育毛成分を毎日欠かさないように習慣づけましょう。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メタ情報