薄毛遺伝子

薄毛遺伝子があってもなぜ育毛に成功できたのか

薄毛遺伝子があっても育毛成功

育毛のための栄養をフェルサで補給せよ

読了までの目安時間:約 1分

 

育毛サプリのフェルサ。

いつの間にか、新商品とは言えない存在となり「生き残った」サプリです。

 

 

それだけ、効果を感じてリピートしているひとがいるわけです。

 

fuerza(フェルサ)

 

髪の毛を育てる成分を一つ一つ、毎日摂取するのは大変です。

 

やはりサプリで栄養を取り入れることは大事なことです。

薄毛対策には育毛栄養が大事です

読了までの目安時間:約 2分

 

育毛剤を買う金があったら、まずは栄養素だ。

育毛剤を買う金があったら、まずは栄養素にお金をかける。

 

 

それが育毛の成功術。

1万円あったら、まずはスピルリナ、レシチン、ドクダミなどを摂取しましょう。

また、コラーゲンなどもよいでしょう。

 

 

➡ 薄毛を治すコラーゲンとスピルリナ法

育毛剤は高価なわりに成果が出にくい。

 

f:id:minanotame2:20150503082356j:plain

費用対効果が低い。

まずはドクダミなどで「育毛体質」の基礎をつくる。

 

 

そのあとで、育毛剤を使うと、効果も出やすい。

体質改善ができていないときに、いくら育毛剤をふりかけても、成果につながりに

くいので、まずは体質改善からはいりましょう。

 

 

なお、私の体験では、育毛剤はミカン成分か、アロエ成分が非常に良いです。---

髪の毛を維持するために

読了までの目安時間:約 1分

 

髪の毛の役割は、頭部を保護することにあります。

その髪の毛は、血液から栄養分を吸収して生育するのです。

 

 

ですから、栄養面において、バランスのとれた状態が大事です。

髪の毛を製造する力は血液から生まれるわけなのです。

 

 

血液の中に、タンパク質などの栄養が正常であれば、

髪の毛が生える条件を満たしているのです。

 

 

ところが、

多くの人が偏った食事により、育毛に失敗しています。

f:id:minanotame2:20150807220031j:plain

バランスのとれた食事をして、補助的にレシチンを摂ると、額に髪が生えるのです。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メタ情報