薄毛遺伝子

薄毛遺伝子があってもなぜ育毛に成功できたのか

薄毛遺伝子があっても育毛成功

薄毛体質を野菜で発毛体質にする

読了までの目安時間:約 1分

 

薄毛体質というものは、肉類を食べることで、そうなっていきます。

遺伝的に薄毛ではないなら、多少、肉を食べても、ハゲないのです。

 

 

が、しかし。

薄毛体質の人が、肉の多食をすると、薄毛体質が強まり、一気にハゲが進みます。

だから、野菜を多く食べて、肉は控えめにしましょう。

 

 

肉は控えめにしないと、ハゲは進行します。

野菜はスープやジュースでもいいのです。

また、野菜をとるとともに、よい育毛剤も使用したらいいのです。

 

 

育毛剤は毎日使うものなので、よいものを使いましょう。

野菜は、ブロッコリーやピーマン、ニンジンがとくに育毛効果が高いのです。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メタ情報