薄毛になったらモテないのか?

薄毛の悩みを持つ人が増えています。
昔から「ハゲ」はつらいものだったのです。
私は現在52歳ですが、私が小学生の時にも、ハゲをからかう歌がありました。
「ひとつ、左にハゲがある。
ふたつ、ふといハゲがある。
みっつ、右にもハゲがある。
よっつ、横にもハゲがある。」
そして最後は、
「とう、はとうとうハゲ頭」
となるのです。
ハゲ頭をからかう数え唄ですよ。
昔からハゲは笑われる運命なのですよ。
また、最近はお笑いブームなので、薄毛をからかって笑いをとろうとするひとがいるので困りものです。
ですから、もう、覚悟を決めて育毛にはげむしかないのですよ。
ハゲるとからかわれるのがわかっています。
だったら、育毛の努力をして平均的な髪の毛をキープしましょうよ。
プロペシアと同様に、薄毛となる悪玉酵素を抑え込むことでもハゲは防げます。漢方療法による、「薄毛遺伝子を抑え込む法」を実行したい人は、このレポートをぜひ、実行にうつしてほしいのです。
「薄毛遺伝子を抑え込む漢方育毛療法レポート」
育毛に必須のサプリメントといえば、スピルリナなのです。このスピルリナを私は24歳のころから51歳の今日まで、毎日大量摂取してきました。幸い、いまは安価で質の良いスピルリナが手に入るのがうれしいことなのです。
「スピルリナで育毛を加速するレポート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です