薄毛遺伝子

薄毛遺伝子があってもなぜ育毛に成功できたのか

薄毛遺伝子があっても育毛成功

薄毛遺伝子の人に海藻は効果があるのか?

読了までの目安時間:約 2分

 

ハゲ体質の人にとって、海藻は髪の毛に良いでしょうか。

 

結論から言うと、髪の毛にとってはいいのです。

 

海藻類にまれる成分としては、ミネラル、ビタミン、カロチンなどがあります。

 

これらは髪の毛の生育にとってには良いのです。

 

 

けれども、頭皮、髪の毛に届けられる栄養は、体の中を循環し運ばれます。

 

栄養を運ぶには、バランスの良い食事を摂ることの方が髪の毛には良いと私は思っています。

 

ただし、円形脱毛症の人は「別枠」で考えることです。

 

AGAと円形脱毛症は対処補法が違いますよ。

 

円形脱毛症の原因。

 

現代の日本ではストレスや精神的疾患になる人が増えています。

 

神経にとって良くない状態は、体にかかる負担も大きく、当然ながら髪の毛にも良くありません。

 

髪の毛は、心の状態を反映します。

 

突然頭部に円形の脱毛が発生することを円形脱毛症といいます。

 

ストレスのみが原因と言う訳ではないとされていますが、心理的な状況が大きな円形脱毛症の要因だと思いますね。

 

ストレスがなく、南の島でノンビリ過ごしていたら、きっとハゲることはなかったと思うのです。

 

それに、南の島では、もしハゲても日本のように「ハゲにつらい社会」ではないと思う。

口からの栄養で髪の毛がどんどん生える

読了までの目安時間:約 3分

 

栄養は口から摂取する

 

 

 

育毛剤を頭皮に塗るのではなく、口から育毛成分を取り入れること。
育毛剤を頭皮に塗るのではなく、口から育毛成分を取り入れること。
育毛剤を頭皮に塗るのではなく、口から育毛成分を取り入れること。

 

 
⇒ 薄毛を治す特別セット

 

 

 

 

 

大事なので3回繰り返しましたので、マスターしてほしい。

薄毛対策の基礎。
それは人間として自然な日常生活です。

大きなストレスに悩まされる
睡眠不足状態
野菜不足

そういった状況では育毛どころではないです。

 

 

人間として生活を正すことがスタートなのです。

そこが満足できる状態ではじめて、育毛剤やコラーゲンが効果を発揮できます。

 

 

育毛効果の高い食べ物

 

 

 

自動車で除高速道路を走るときに、ブレーキを踏みながら、

アクセルよ踏むという状態ではいかんよね。
「育毛の食べ物」であなたは検索してこのブログに来たのでしょうか?

だとしたら、目の付け所はグッド!!

なのです。

育毛の食べ物はあります。

 

というか、あなた、もう知っているんじゃないの?

何が育毛に良いのか、何がよくないのかを。

もう、知っているんじゃないの?

だとしたら、あとは実行するだけなのですよ。

では、いくつか、代表的な育毛の食べ物を上げましょう。

 

 

ブロッコリー
ピーマン
ほうれんそう、
ニンジン
キャベツ
スプラウト
亜鉛を含む食べ物
大豆食品をトウガラシ成分とともに
レシチン
ノコギリヤシ
コラーゲン
プラセンタ
キクイモ
フィーバーフュー
いわし
さけ
ドクダミ
黒ゴマ、黒豆、黒酢

など。

 

 

有名なのはこういう食べ物。

こういう食べ物が少ないから、生えない人が多いです。

薄毛遺伝子のある人の、育毛情報の収集

読了までの目安時間:約 3分

 

薄毛遺伝子のある人の、ネットでの育毛情報の収集について。

 

一つだけの育毛情報は不安です。

 

10種類くらいの情報を集める。

そうすると「妥当な方法」というものがわかってくる。

 

 

 

「ここだけにしかない情報」のようなものは止めておく。

 

あやしげな、奇妙な、再現性のないノウハウの可能性が高いのですね。

育毛に関するノウハウは、すでに公開されている。

 

インターネットの検索機能があれば、そのノウハウは手に入ります。

 

育毛ノウハウは公開されています。秘伝はありません。

すでに、ネット上で、知られています。

以前に購入した、オークションに出品されていた「育毛情報」も、私はすでに知っていました。

考えてみてくださいよ。

 

今や爆弾の作り方なんていう、特殊なものまで、ネットで公開されています。

ダイエット、育毛、美顔、モテる法、成功する法、金持ちになる方法などなど。

もう、秘伝は、ないのです。

 

では、こういった情報商材の価値はないのか?

というと、そうではありません。

うまくまとめられて、実行しやすいように書かれた発毛に関するテキストは価値のあるものなのです。

 

 

良心的な情報は、購入したらいいのです。

目標への近道です。

誰かの評判を聞いて、よいものなら、買ったらいいのです。

育毛を成功させるためには、情報が重要です。

 

 

育毛は、よい情報に出会えれば、成功しやすくなります。

まずは、ネットで、いろいろな育毛情報を調べましょう。

 

資料や、サンプルを試せば、成功に近づきます。

 

結論からいえば、

 

「試すことで、育毛の道は開ける」

 

ということなのです。

 

 

 

薄毛遺伝子があっても適切な投資をすればなんとかなる

読了までの目安時間:約 7分

 

育毛と発毛に、そのくらい時間とお金を使うべきか?

それを考えてみたい。

育毛と発毛に、お金をかけないで成功できるのか?

 

答えとしては

「それは、むり。」

ということ。

 

 

 

 

お金をかけずにでき方法として、頭皮マッサージがある。

自分の手で頭皮をマッサージする。

お金をかけないなら、できるのはそれくらい。

 

現在の日本では、もう、髪の毛を増やす方法がわかっています。

 

そのどれもが、無料では、なかなか実行できません。

漢方の育毛法では、基本は、髪の毛の成育に役立つ成分を取り入れることです。

 

野菜も、髪の毛を増やすために役立つものを毎日食べるのは難しい。

なので、

野菜酵素や、野菜スープ、野菜ジュースなどを飲んで補助的なことを実行しないといけないのです。

 

育毛の決め手は、すでにわかっている

髪の毛の研究はかなり進んでいるからね。

どうすればハゲになるかもわかる。

 

 

もしも、ハゲ遺伝子のない人であっても、

「こうすれば、ハゲる」

という方法はわかっているのです。

 

逆に、ハゲ遺伝子が体内にあったとしても、

「こうすれば、ハゲは治る」

という方法は、かなり確立されている。

なので、

あとは実行するだけ。

 

 

実行は難しいのか?

というと、そうではないです。

容易です。

 

ダイエットのように、

「食事制限」

「運動の実行」

という大きな苦痛を感じることを実行しなくても、ハゲは治る。

 

 

では、どうするか?

1.効果のある育毛成分を口から取り入れる

2.効果のある育毛シャンプーと育毛剤を外から作用させる

この2点になるわけですよ。

 

 

 

で、ここからが、問題です。

育毛に役立つ商品はお金がかかる。

これが大きな障害ですね。

 

 

シャンプーはスーパーなら300円でも買えるものがある。

でも、

育毛シャンプーなら2000円~4000円かかる。

 

 

育毛剤が3000円~6000円。

コラーゲン5000円~1万円

プラセンタ5000円~1万円

スピルリナ2000円

育毛サプリメント5000円

プロペシア3000円~8000円。

けっこうお金がかかるのですね。

 

 

お金がかかるから、継続できないと、ハゲは治らないわけですよ。

長年にわたる育毛生活でわかったことは、

「お金を出せないと、薄毛は治せない」

ということです。

 

 

バブル崩壊後、普通の人の生活は厳しいです。

毎月2万円、3万円と、髪の毛にお金を使うことは難しいかもしれないですね。

でも、お金を出して育毛によいものを買わないと髪の毛を生やすのは難しい。

 

 

この原則はゆるがない。

この選択はあなたがしないといけないのです。

 

 

たとえば、私の場合、

20代半ばで、決断したのです。

それは、クルマを買う時でした。

 

 

当時、セリカ・リフトバックという私のあこがれの車があったのです。

無理してローンを組めば買えたのです。

「このクルマを買ったら、美人のS子もドライブに誘えるよなぁ・・・・」

という気持ち。

 

 

 

でも、

当時、中古車で、スズキのフロンテという軽自動車を購入したのです。

軽自動車にしたから、その後、育毛商品を買うことができたのです。

 

当時の私に、

「ああ、よくぞ、セリカを買うのを我慢して、軽自動車にしてくれた。ありがとう、あリがとう、ありがとう。おかげで今も髪の毛は満足いく状態だよ」

と言ってあげたい。

 

 

自分をほめてあげたい。

私は大きな会社に勤務しているものの、出世はできなかったので給料は少ないです。

決してお金に余裕あるわけではないです。

 

 

そのなかから、育毛資金を捻出してきたのです。

で、

育毛関連商品を買うときは真剣勝負。

 

「こんなに広告では髪が生えると言っているが、本当に育毛効果があるのだろうか?オレをだましたらこの会社は許さんからな!!」

などと、ビクビクしつつ今も注文しますよ。

 

 

 

新しい商品を買うときはね。

そうしていると、

いくつかの「自分にとって発毛・育毛効果が大きい育毛商品」に出会うことができる

 

 

このときの喜びは、すごく大きいですよ。

鏡を見るのがこんなに楽しいのかと。

薄毛遺伝子があっても、髪の毛が生えるためのノウハウ

読了までの目安時間:約 5分

 

薄毛遺伝子があっても、髪の毛が生えるためのノウハウ

 

 

 

平成30年現在、育毛シャンプーで、私がよく使用するのは馬油成分のシャンプーですね。

 

[馬油石鹸」を使うこともあります。

 

ほかにもカイセイ堂のシャンプーも良質の商品です。

 

いいシャンプーは髪の毛の勢いが違います。

 

それは、すなわち「髪の毛が多く見える」ということになるのですね。

 

先日、近所のドラッグストアでオレンジ原料のシャンプー(1800円くらい)、を衝動買いしましたが、なかなか良いです。

ちなみに、一番良くないのは、リンスの効果のあるシャンプーですね。

 

髪の毛がペッタンコになり、少なく見積もっても、2割も髪の毛が少なく見えるのですね。

さて、本題です。

 

 

 

「髪の毛を生やす育毛ノウハウで髪の毛は生えるのか」

 

 

 

という大問題について、私なりの回答をしたいのです。

 

というのも、今日もネット上で、数々の髪の毛に関する情報を見ていましたら、育毛情報商材(値段は25000円程度)を購入した人が、

 

「こんな、ネット上にいくらでもあるようなヘアケア情報で、こんな価格で売るとは酷い話です」

 

と怒っていました。

 

私はつねづね、

 

「育毛ノウハウに秘伝なし。発毛ノウハウにシークレット情報なし」

 

と言って来ました。

 

育毛情報に、特別な秘伝はないのですから。

 

ただし、私は育毛情報を非難はしません。

 

むしろ肯定的です。

 

ひとつでも髪の毛に役立つことがあれば、それは大いなる収穫です。

 

仮に2万円の発毛情報でも、髪の毛が1割増えるとしたら、お買い得なのですよ。

 

私はそう思ってる。

 

ただ、「夢のような育毛ノウハウを期待すると、失望するよ」と言いたいだけです。

 

たとえば大学入試に関する情報で、「勉強しなくても東京大学に合格する」ということがありうるでしょうか。

 

たしかに「東京大学に合格するノウハウ」はあるのです。

 

しかし、そのノウハウを実行するには、大変な勉強をすることが必須のはずですよね。

 

抜け毛対策、若ハゲ対策でも「確かなノウハウ」はあります。

 

ネットで無料で探せますし、お金を2万円くらい出せば、探す必要もなく情報は手に入れることができます。

 

さらに言えば、最高の育毛ノウハウである高橋由美子先生の「みるみる髪が生えてくる」というご本は1000円もしないのですよ。

 

実行するのは決して、容易ではないのですが・・・・・。

 

 

 

実践する努力

 

 

 

私は、

 

「薄毛遺伝子があっても生える方法は、たしかに存在する」と断言できます。

 

そして、

 

「ただし実行するのは、かなり努力が必要」と付け加えます。

 

ですからほとんどの人は、育毛剤を塗布するくらいのことしか実践できないのです。

 

実は、実践することができるのは、ハゲの度合いが進んだ人です。

 

ハゲの度合いが強いと、かえって生えやすいのです。

 

からかわれたくないので、一生懸命になって、発毛ノウハウを実践するのです。

1 2 3 60
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
メタ情報